ジョーローガンが頭に傷跡をつけた方法は次のとおりです。直接彼に尋ねる必要はありません。

エンターテインメント

出典:Instagram

私は34歳の男性で、家族から生まれました。母と父の両方の側で、男性が脱毛症を患っていました。子供の頃、大家族の集まりがあり、光沢のあるドームがたくさんあって、残念ながら卵胞がなかったので、頭の未来を心配していました。



髪の回復は、安価ではありませんが、10年前よりもはるかに優れていますが、当時の髪のプラグの差し戻しは、非常に不便なプロセスでした。 Joe Rogan's 頭の傷跡はその証拠です。

私は髪の毛が後退し、頭の後ろにハゲパッチが成長することを少し心配していますが、ありがたいことに、息子の甘くて甘い臍帯血を保存しました。幹細胞の毛の回復手順を使用して、厚いたてがみを再成長させることができます。

しかし、ジョーが約20年前に植毛を受けていたとき、美容整形の風景はまったく別の動物でした。これは、手術がどのように終わったかです 頭の傷跡 。

ジョー・ローガンはどのようにして頭に傷をつけましたか?

「髪の移植は、私が今まで行った中で最も馬鹿げたことです。それは、健康な人を連れて、みんなが死んでいるところに移動するようなものです」とジョーは彼の選択についてつぶやきました。

「私もテレビに出演していたので、髪の毛が抜けていてびっくりしていました。当時、俳優として生計を立てていました」と彼はとんでもなく人気のポッドキャストで言った。 ジョー・ローガン体験




ソース:ゲッティ

彼はまた、髪が「そこに留まる」のを助けていたミノキシジルについても話しました。 (私もそれを使用していて、それは私の脱毛を遅らせており、本当に髪の再生を刺激したり、私がすでに持っているものを維持したりしていません。)そもそも脱毛の最大の理由です。

それで、彼は専門家を訪ねることに決めました、しかし、これは20年前でした。

私たちは、手のひらの上で、YouTube動画、真の声、レビューが豊富なあらゆる悪心を調査できる日と年齢で暮らしています。一体、人々は箱を開けたばかりの製品から素晴らしい生計を立てており、化粧品の手順を含むあらゆる種類のサービスに対する公平で正直な評価に対する強い関心と需要があります。

デミ・ロヴァートのタトゥー

ジョーが毛髪移植の相談に行ったとき、これはそうではありませんでした。

ソース:ゲッティ

彼はあるクライアントの成功事例の写真を彼に見せ、彼の脱毛の問題は過去のものになると想定していた医師との面談を手配しました。

残念ながら、そうではありませんでした。ジョーは彼のポッドキャストで、手順に深い後悔を表明し、それによって彼の頭の後ろに「スマイリーフェイス」の傷が残った。

「見栄えがよくなかった」とジョーはショーで語った。 『自分にはキャリアがないと思っていました。私はハゲ敗者になるでしょう。」

Joeは、毛髪移植ルートを使用することを考えている男性にいくつかアドバイスがあります。それをしないでください。彼は人々に頭の後ろをそれが悪い考えである理由の輝かしい例として見ることを望んでいます。

ソース:ゲッティ

「これを行うことを考えているなら、私の頭を見てください。これを行わないでください。 [ひげそりなさい、b *** h]。

lの世界のカルメン

ジョーは彼の脱毛の結果として娯楽で「作れない」という恐怖から行動しましたが、彼の髪の欠如が成功することができないこととは何の関係もないことは明らかです。

彼は間違いなくインターネット上で最も魅力的で成功しているポッドキャストを運営しています。彼はギグからたくさんのお金を稼ぐハイレベルのスタンドアップコメディアンであり、彼は熟練した武道家であり、彼は多くの UFCの顔と声。

彼がハゲであるという事実は彼のキャリアをまったく妨げていません。

「ひげをそるだけ」と言うよりは簡単に聞こえるかもしれませんが、不十分な髪の移植作業で歩き回るよりも髪のない外観を揺るがしたり、頭の後ろに傷をつけたりする方が良いでしょうあなたの悩み。

言うまでもなく、髪の修復は正確に安いわけではありません-あなたはポケットから最低でも約1万ドルを見ています。